最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

PHアーティチョーク

非日常を感じる、インドア・アウトドア家具 – part3 –

DEJIMASTOCKが今一番おすすめしたいインテリアコーディネート“非日常を感じる、インドア・アウトドア家具” part3。
今回が最終回です!

まだpart1・part2をチェックされていない方は下のリンクからぜひご覧ください!

part1:非日常を感じる、インドア・アウトドア家具 – part1 –

part2:非日常を感じる、インドア・アウトドア家具 – part2

今回は、リビング空間を格上げさせるアイテム、リビングテーブルとペンダントライトをご紹介します。

石材を張り合わせた、ボリューム感のあるリビングテーブル

HUKLAのELT001シリーズは、重厚な雰囲気でありながらも、少し明るめのグレーカラーが上品な印象も与えてくれます。
モダンなデザインで洗練された空間を演出してくれます。

そしてこの凹部の使い方は、自由自在。
収納としても、グリーンやインテリア雑貨等を置いてディスプレイとして楽しめます。

サイズは、80cm角・100cm角・110cm×55cmの長方形の3サイズ。
※展示は80cm角となります。

続いては・・・

ルLouis Poulsen “PH Artichoke”

照明デザインの名作といわれ、芸術作品のような美しさで今もなお愛され続けている“PHアーティチョーク”

アーティチョークは、100種類以上のパーツで構成されています。
シェードの枚数は72枚。その全てのシェードの角度・位置が正確に配置され見事な美しさを生み出します。
そのためアーティチョークは、1台を生産するのに約25人の職人が必要と言われています。
これほどの手間ひまをかけて生み出されることも、アーティチョークが名作といわれる理由のひとつですね。

アーティチョークの名前の由来はご存知ですか?
実は、アーティチョークは“野菜”の名前なんです。
ヨーロッパやアメリカではポピュラーな野菜で、この野菜の形にそっくりなことから名付けられています。

デザインの美しさだけでなく、照明としての機能的な観点で見ても素晴らしいPHアーティチョーク。
ぜひDEJIMASTOCKでご覧ください。


DEJIMASTOCKが今一番おすすめしたいインテリアコーディネートをテーマに新入荷商品やおすすめアイテムをご紹介してきました。

様々なインテリアコーディネートがある中で、「どんなのがいいかな?」「こんな雰囲気にしたいけどどうすればいいの?」などお悩みの方はお気軽にDEJIMASTOCKへご相談ください!

皆様のご来店お待ちしております。


DEJIMASTOCK(デジマストック)
広島の家具インテリアショールーム
734-8570 広島県広島市南区出島1-21-15
open 10:30~18:00(水曜定休)

INFORMATION

おしらせ・ブログ

一覧を見る