最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

~Miele研修レポート③~ 洗濯機・乾燥機、研修まとめ

DEJIMASTOCKでは、12月よりMiele(ミーレ)社の
食洗機・オーブン・洗濯機の取り扱いを開始いたしました。
Miele商品の取り扱い開始に伴い、先日研修を受けてきました。
Mieleといえば、『ドイツのおしゃれな白物家電メーカー』というイメージ程度でしたが、
研修に参加し、Mieleの魅力と実用性だけでなく、モノづくりに対する想いなどを学んできました。
研修会では、電子レンジ機能付オーブンで、カレーと焼き野菜、炊飯の3種同時調理の体験をし、
試食後、Mieleの食洗機を体験しました。食洗機稼働中に、洗濯機・乾燥機の説明を聞きました。
今回は、洗濯機・乾燥機の研修報告をします。
電子レンジ機能付オーブンについてはこちらをご覧ください
~ミーレ研修レポート①~電子レンジ機能付オーブン
食洗機ついてはこちらをご覧ください
~ミーレ研修レポート②~食器洗い機

Mieleの洗濯機・乾燥機について

Mieleは、洗濯機・乾燥機・洗濯乾燥機の3種類があります。
国産の洗濯機は洗濯機能と乾燥機能を1つにまとめたものが主流ですが、
海外の考え方では、洗濯と乾燥は相反するもの。
なので、洗濯機と乾燥機は別々に分けることを推奨しています。
DEJIMASTOCKでは、洗濯機のみを展示しています。
空間に美しく溶け込む洗濯機ですが、Apple創設者のスティーブジョブスも
Mieleの洗濯機を愛用しています。彼は、変人と言われるほどこだわりの強い人物ですが、
『どんな製品にも感じたことのない興奮を覚える』と絶賛しています。

Mieleの洗濯機の特徴 『ゆっくり丁寧に優しく洗う』

国産の洗濯機は『いかにスピーディーに汚れを落とすか』に重点を置いていますが、
衣類をクリーニングに出す習慣の無い海外では『ゆっくり丁寧に優しく洗う』ことに重点を置いています。
少ない水量、少ない洗剤で衣類に負担をかけずに洗うので、標準コースで約2時間30分…
と時間はかかりますが、洗濯で衣類を長持ちさせるという意思が感じられる洗濯機です。
●洗濯機の内部は、ハニカムドラムになっています。
凸状のハニカムドラムは、ドラムと洗濯物の間に水の膜をつくり洗濯物が滑るように動き、
ドラム内の小さな無数の穴は丁寧に磨かれているので毛玉や電線も防止してくれます。
●衣類に合わせて洗濯できる、豊富なプログラム。
綿などは、高温で洗うとキレイになるのに対し、ポリエステルは温度が高くなりすぎると
逆に汚れを吸着するようになります。また、素材によって脱水時のシワのつきやすさや、
干した時の乾きやすさも違います。
繊維の特徴によって細かく仕分ける事で洗濯の仕上がりの質は大きく変わります。
Mieleの洗濯機は、プログラムが豊富なので衣類に合わせて最適なプログラムで洗濯が可能です。
シルクやウール、ダウンジャケットなども洗えます
●通常コースで45度~60度で洗濯します。
衣類の汚れは、主に皮脂汚れで、脂は水で洗うよりお湯で洗う方が落としやすいですよね。
国産の洗濯機は洗剤の力で汚れを落としますが、Mieleの洗濯機はお湯の力で汚れを落とします。
なので、衣類にも環境にも優しい洗濯機です。
また菌は60度で死滅します。
60度以上で洗濯すれば、部屋干ししても嫌な臭いがせず、ドラム内も清潔に保てます
●洗剤自動投入機能があります。
洗濯機右下にMiele専用の洗剤をセットする場所があります。
洗剤自動投入機能を使うと、洗剤を適切なタイミングで適切な量を自動投入してくれます。
手動でセットする時よりも約30%洗剤を節約できます。
●設置について
設置方法は、2段積み・並列置き・スロットイン・ビルトインの4つの方法があります。
重量は、約100kgあるので下地補強が必要です。
また、洗濯パンがある場合は設置できない事もあるので事前の調査が必要です。
Mieleの機器をご検討の際は、DEJIMASTOCKにご相談ください。

Miele研修まとめ

1899年創業のドイツの白物家電メーカー。
『Immer Besser (常により良いものを)』をブランド理念に、お客様の利益を最優先
品質・デザイン・サービスにこだわり、最先端の技術を用いたモノづくりをしています。
国産の家電の買い替えの目安は約10年と言われますが、
Mieleの家電は20年使える品質を目指して作られています。
部品の約70%を自社工場で作り、15年間は部品供給ができる体制を整えていています。
永く大切に使う事で、生活の大切なパートナーになり愛着も湧きます。
また、海外製品というとメンテナンスの面で不安がありますが、
日本の製品についてはミーレジャパンにて、日本仕様・日本ラインで製造されています。
主要部品は国内に在庫があり、在庫が無い場合でも約2週間で対応可能なので安心です。
Mieleといえば、お洒落な白物家電メーカーというイメージしかありませんでしたが、
研修で機器を体験したことで、デザイン・技術力の高さ・モノづくりに対する信念を
感じる事ができ、心から皆さまにおすすめしたい製品だなと思います。
DEJIMASTOCKでは、電子レンジ機能付オーブン、食器洗い機、洗濯機を展示しています。
ご新築、リフォームご検討の方は、是非Mieleの美しいデザイン、最新の技術をお確かめください。
Mieleに関するお問合せはこちら
DEJIMASTOCK 082-253-5566
BLOG 一覧