最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

【中四国初】LE KLINT パートナーショップ|9/1 thu. ~

NEWS
【中四国初】
LE KLINTパートナーショップ


北欧デザインの代表作として世界中を魅了し続けているレ・クリント。
この度DEJIMASTOCKは、レ・クリントの中四国地方初のパートナーショップに認定されました。

パートナーショップオープンに合わせ、26点のレ・クリント照明を展示。
レ・クリントのあたたかな光とやわらかな影をDEJIMASTOCKでご体感いただけます。

DEJIMASTOCK展示商品はこちらから


Brand story

デンマークから生まれた
あかりの名品

1901年、デンマークの建築家 P.V. イェンセン・クリントが日本の折り紙をヒントに、オイルランプのあかりを調節するためのプリーツのシェードを作りました。

規則的に続く折りは美しい陰影を生み出し、レ・クリントの原点となっています。

クリント家の趣味の延長として作り続けられたプリーツシェード。
息子のターエ・クリントは、父から始まるクリント家の美しいあかりを普及させるために 1943年、レ・クリント社を設立します。

デンマーク家具デザインの父と呼ばれ、著名デザイナーにも影響を与えたコーア・クリント(ターエの弟)により、世界的ブランドとして成長し、2003年には、デンマーク王室御用達に選定されました。

長く厳しい冬を過ごす北欧の生活の中で磨かれてきたデザインや伝統の技術は、時代を超えて大切に受け継がれています。

そして、創業の地デンマークでの、職人の手仕事による製造を守ることを信念としています。北欧デザインの代表として、世界中を魅了し続けているレ・クリントは 2018 年に創立 75 周年を迎えました。

デンマークの人々が大切にするヒュッゲを体現する照明ブランドとして、ヒュッゲな空間を創るデザインを、デンマークよりお届けし続けていきます。

創業の地、デンマークで受け継がれる
クラフトマンシップ

レ・クリントならではの温かい光とやさしい影。
その秘密は1枚のシートを手で折りあげるハンドメイドならではの美しいフォルムにあります。

シェードは創業時から変わらず現在も、デンマーク第3の都市オーデンセにある工房で、熟練した折り職人によってひとつひとつ丁寧につくられています。

この基礎技術の習得に3年、一人前になるのに10年以上かかるといわれています。
また、金属や木工の専門職人も在籍し、フロアランプやテーブルランプも自社で製作から組み立てまでを一貫して行っています。


designers

1943年の創業以来、レ・クリントが誇るデザインのDNAを守り続けながらも、現代の人の暮らしに寄りそうあかりを、職人の手仕事によって生み出し続けています。

レ・クリントでは、デンマークの巨匠たちによるクラシックにはじまり、世界で活躍するデザイナーや建築家によるモダンな照明を取り揃えています。

Designer
エスベン・クリント/レ・クリントデザインチーム
Designer
ハリット-ソーレンセン+サムソン

商品に関するご質問や照明プランニングなど、お気軽にお問い合わせください。


DEJIMASTOCK(デジマストック)
広島の家具インテリアショールーム
734-8570 広島県広島市南区出島1-21-15
open 10:30~18:00(水曜定休)

INFORMATION

おしらせ・ブログ

一覧を見る