最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

Agio

新入荷商品のAgioをご紹介いたします。

AgioはFUJI FURNITUREの成型合板を代表するソファです。
背から座、座から脚にかけての曲線や肘の滑らかさは、成型合板にしか成し得ないデザインです。
座り心地も成型合板の特徴を最大限に活かしています。

そして軽量のセクショナルソファなので女性や子供が持ち運ぶことも楽々。
木と張地の組み合わせで多彩な表情をみせます。

成型合板って?

そもそも成型合板ってなんだろう?聞いたことはあるけどよく分からない・・・。と思われてる方も多いと思います。

成型合板とは積層合板に曲げ加工を施したものです。
(※積層合板とは、単板を重ね合わせた状態のものを指します。)

一方で曲木は無垢材に水分と熱を加え、圧縮して曲げる技術です。
成型合板の材が単板であるのに対し、曲木は無垢材を用いる点で大きく異なります。

成型合板では大胆な曲線で様々な表情を演出できます。

成型合板の魅力

成型合板の最大の魅力は、曲木からも削り出しからも得られない大胆な曲線です。
強度を確保しつつ美しさを表現できる成型合板から作られる家具は、“軽やか”でいて“しなやか”。
木材の暖かさと曲線の優しさは穏やかな空間を演出します。

さらに成型合板を用いた家具はとても軽いことが特徴です。
軽い家具は壊れやすい材料や薄っぺらい構造。また強度のある家具は丈夫な材料を頑丈に組み立てるため、重くなりやすい。
成型合板はそれらの“家具の課題”を一蹴してしまうような優れた技術なんです。

そして、成型合板を用いた家具は加重を受け止めバネのように戻ります。
人が座るときにクッション材だけでなくフレームも一緒に体を包み込んでくれるため、快適な座り心地になります。
曲げる方向や部材の厚みの調整によってしなり方は異なるため、成型合板はフォルムの美しさだけでなく、座り心地にも非常に大きな影響を与える加工技術といえます。

しなりを楽しむAgio

今回、DEJIMASTOCKで展示が始まったAgio。
クッションカバーを替えるように簡単にカバーを外すことができるカバーリングタイプ。
セパレートタイプなのでお部屋のサイズに合わせて組み合わせが可能です。

Agioは、肘なし・片肘・両肘などを自由に選べ、取り外しも簡単にできます。
さらに肘だけを後から購入することもできるので、ライフスタイルの変化によって自由に変えることができます。

ワイドな座面とハイバック仕様でゆったりとくつろげて、軽量で丈夫。
人数やライフスタイルに合わせて自由にレイアウトできるAgioは、レトロ・モダン・ナチュラル様々なインテリアでお使いいただけるデザインです。

また脚のデザインがフラットなので畳の上にも置くことができます。
フローリングだけでなく和室にも似合います。

ぜひ成型合板の軽さとしなやかさ、デザインを店頭でご覧ください。


DEJIMASTOCK(デジマストック)
広島の家具インテリアショールーム
734-8570 広島県広島市南区出島1-21-15
open 10:30~18:00(水曜定休)

INFORMATION

おしらせ・ブログ

一覧を見る