最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

NEWS

インテリアとマネー事情

沢山のインテリアを揃えるとき、デザインや機能と同じくらい気になるのは価格・・・という方も多いのではないでしょうか?

後悔しないインテリア選びをするためのポイントをお伝えします。


①「どこで過ごす時間を一番大切にしたいか」

今の生活の中で、どこで過ごす時間が長いでしょうか?ダイニングでゆっくりする時間、ソファで映画を見る時間、ベッドでぐっすり眠る時間・・・。どれも大切なひとときですが、あえてここは欲しい家具で過ごす時間に優先順位をつけてみましょう!

優先順位がつけにくい場合、長く使っている時間を参考に考えても良いかもしれません。優先順位が高いものは、ぜひ妥協せず納得いくものをとことん探しましょう。

②「どのくらいの期間で使っていきたいか」

家具は”消耗品”。どんなに大切に使っても、生活を共にするものですから傷がついたり座り心地や寝心地が新品の時とは異なります。

その傷や跡が味わい深くなるような素材を選ぶのか、短い期間でのお買い換えを視野にお求めやすい商品を選ぶのかでトータルの金額が変わってきます。

新しいものを買うときに「どのくらいの期間で使おうか?」という視点でみると、こだわりたいインテリアへより愛着を持って選ぶことができます。

③「誰とどうやって使っていくか」

この10年先、ご家族構成はどのように変わっていると思いますか?ご家族の人数が増えたり、卒業や独り立ちで減ったりすることがあるでしょうか。それとも、一人でゆっくり過ごす時間がこれから長くなるでしょうか。もしかすると、数年先に引っ越しをするかもしれません。

「どうやって使っていくか」を具体的にイメージすることによって過ごす場所やライフスタイルが見えてきます!

このようにそれぞれに優先順位をつけることによって、自分がこだわって選びたい家具が見えてきます。そのうえで、「ここには妥協せず予算をかけてでもいいものを見つけよう」、「ここは、いつか買い替えも含めてリーズナブルなものにしよう」など家具を上手に選ぶことができるようになりますよ。

「”良い家具”の定義は人それぞれ」。

永く付き合っていくものだからこそ、自分が納得したものを選びたいですね。

とはいっても、なかなか自分だけでは判断が難しいところも多いでしょう。DEJIMASTOCKでは、お客様のご要望やライフスタイルに寄り添い、様々な家具から「それぞれのお客様にとって”良い家具”」をご提供しています。

お気軽にご相談くださいませ。