最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

LE KLINTの魅力

北欧デザインの代表作として
世界中を魅了し続けているレ・クリント。
この度DEJIMASTOCKは、
レ・クリントの中四国地方初の
公式パートナーショップに認定されました。
パートナーショップオープンに合わせ、
ペンダント・シーリング・ブラケット・スタンド等
計26点のレ・クリント照明を展示しています。

規則的な折りが美しい陰影を生み出し、ヒュッゲな空間を創るデザイン

1901年、デンマークの建築家P.Vイェセン・クリントが
オイルランプのあかりを調整するためのプリーツのシェードをつくりました。
規則的に続く折りが美しい陰影を生み出し、
プリーツのシェードがレ・クリントの原点となっています。
また、長く厳しい冬を過ごす北欧の生活の中で磨かれてきたデザインや
伝統の技術は時代を超えて大切に受け継がれています。
「心地良い時間を過ごす」「居心地の良い空間」「親しい人と寛ぐ」
そんなヒュッゲな暮らしをレ・クリントの美しい照明が叶えます。

熟練の折り職人が手仕事でつくる拘り

レ・クリントは創業以来、
職人の手仕事による製造を守ることを信念としています。
折りの基礎技術の習得に3年、
一人前になるのに10年以上かかると言われています。
ひとつひとつ丁寧につくられた照明からは、
ランプのほっとする灯りだけでなく
作り手のぬくもりや愛情、誠意が感じられます。

日本の折り紙に由来したデザインは、和の空間にもマッチ

レ・クリントの美しい幾何学構造のルーツは、日本の折り紙です。
日本の折り紙をヒントにつくられた照明は、洋室はもちろん和室にも似合います。
また、今注目のジャパンディスタイル(和×北欧のミックススタイル)
にもおすすめです。
ダウンライトや間接照明中心の、シンプルな照明計画も素敵ですが、
デザイン性の高い照明を空間のアクセントに取り入れてはいかがでしょうか。
レ・クリントのあたたかな光とやわらかな影、
ハンドメイドでつくられた拘りを感じる照明を
DEJIMASTOCKで是非お確かめください。
BLOG 一覧