最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

家具納品事例 ~モダンで洗練されたデザイン住宅~

今回は、新未来建設株式会社様の『MIRAISM(ミライズム)』
への家具納品事例を紹介いたします。
黒い塗り壁にタイルをアクセントにした、
凛とした佇まいの外観。
モデルハウスとして、八本松に建築されました。
本物の素材と、近未来的な照明計画で洗練されたデザイン住宅に、
家具の提案と小物のデコレートを行いました。

LIVING&DINING

黒とグレーを基調としたクールな内装に合わせ、
ダイニングテーブルはセラミック天板×アイアン脚のアイテムを提案しました。
重くなりすぎないように、チェアは背が抜けたデザインを選定し
バランスを取りました。
一段下がったリビングには、オーダーで注文したロータイプのソファと
ラグの上に可動式の背もたれを配置し、高低差を活かした提案をしました。
ファブリックは青みのあるグレー、ニュートラルなグレーで濃淡をつけ
ラグは少し光沢のあるラグジュアリーなものを選定しました。
グレーでまとめる際も素材感、色の濃淡で動きを出し
奥行のある空間に仕上げました。

打合せの流れ

01.受付
新未来建設株式会社社長と施工担当の方が
DEJIMASTOCKに来店され、モデルハウスの家具コーディネートの依頼を受けました。
02.プラン作成
建物仕様書をいただき、ターゲット層やテイスト等をヒアリングし
家具の提案書とイメージパースを作成しました。
03.打合せ
家具提案書及びイメージパースを用いて打合せをし、プラン内容と納品日の決定。
04.納品
今回は、家具の提案と合わせて小物デコレートの依頼も承りました。
食器や花器などちょっとした小物をプラスすることで、より素敵な空間になりました。

物件について

今回のモデルハウスは、八本松に建築されています。
詳しくは、新未来建設株式会社様のHPよりご確認ください。
新未来建設株式会社
BLOG 一覧