最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

唯一無二の魅力。一枚板の納品事例のご紹介。

丸太から切り出したそのままを乾燥させた、一枚板。
一枚板には、唯一無二の存在感と魅力があります。
今回は、一枚板との唯一無二の出会いがあったお客様の
納品事例を紹介いたします。

栃の一枚板からはじめた家づくり。(注文住宅/U様邸)

注文住宅を計画中に栃の一枚板に出会い、
栃の一枚板を主役に家づくりを進められました。
栃の木は「金色のような光輝く色合い」「白く光る色合い」「赤みを含む色合い」
が混在し、独特な存在感があり、シルクのような滑らかな肌触りが魅力です。
U様邸は、内装・照明・カーテンのコーディネートも
お手伝いさせていただきました。
カップボードの背面のタイルは、重厚な和の雰囲気が感じられる
LIXILの黒彩DTL-1520P1/KAY-2を提案。
テーブル上の照明は、オーデリックOP252598BCRの陶器のペンダントを取付予定です。
 

瘤木(こぶもく)が魅力の楠の一枚板。(新築マンション/S様邸)

新築マンション購入を契機に、ダイニングテーブルを探していたM様。
特徴的な瘤杢(こぶもく)が魅力の楠の一枚板に一目惚れされました。
瘤杢(こぶもく)は、樹木の表皮が変異し、瘤状になった杢目です。
この瘤は、落雷や火事・雪などの気象的要因、
熊の爪痕・鳥の巣などの外的要因、老化や樹木の持つ遺伝などの内的要因
のいずかから発生する希少な部位です。
一枚板のサイズは幅1800mm×奥行890mmでボリュームのあるサイズなので、
お食事も寛ぎも兼用できるよう、座面の広いゆったりとしたチェアを提案しました。
また、アイアン調の脚を合わせ、スタイリッシュな雰囲気にまとめました。
一枚板は、和のイメージが先行しがちですが、
組み合わせるアイテムや内装により、スタイリッシュ・北欧・モダン・ヴィンテージ・・・
と様々なインテリアテイストに柔軟にマッチします。

一枚板フェアのご案内

7/9(土)~7/24(日)まで、一枚板フェアを開催いたします。
一枚板と出会い、一枚板と暮らす。
期間中は約70枚を超える天板を揃え、皆さまをお待ちしております。
是非、一枚板の魅力を感じてください。
BLOG 一覧